庭で休日を過ごしたい

一軒家

憧れのデッキを設置しよう

晴れた休日に庭でランチをしたり、家族や友人とバーベキューをしたり、屋外テラスやデッキがあると家での過ごし方が楽しくなります。マイホームを持ったり家族が増えたりすると、そんな休日の過ごし方に憧れる人も多いでしょう。エクステリアの施工の中でも、ウッドデッキは雰囲気が良くてとても人気ですし、最近では価格が低くなってきています。ホームセンターでもウッドデッキのDIYセットが販売されていて、小さいものなら素人でも簡単に設置することができます。自分でウッドデッキを設置するなら、支柱を置くための基礎となる土台を用意しなければならないので、コンクリートでできた土台をホームセンターで一緒に購入しましょう。分からないことがあれば、ホームセンターの資材売り場の販売員に聞くと、必要な道具や設置方法を教えてくれます。ウッドデッキは水平を出しながら設置しないといけないので、自分で設置するのは大変そうだし自信が無いという人は、エクステリアの施工業者に頼むのが無難です。業者に頼むことで、ウッドデッキに使う材質の選び方や、施工後の手入れの仕方を教えてくれるので、自作よりは高くなりますが安心です。ウッドデッキの材質は主に天然木と人工木の二種類に分かれていて、それぞれメリットとデメリットがあります。天然木は風合いが良く、設置時や設置後の加工がしやすいというメリットがありますが、防腐剤を塗るなどのメンテナンスをしないと耐久性が落ち、十年も持たないことがあります。人工木はメンテナンス不要で耐久性がありますが、雨が降った時に滑りやすく、夏は温度が高くなるため、材質についてはよく考えましょう。

模型

外構工事の依頼とポイント

千葉にはエクステリアの設計から施工後のメンテナンスまでを一貫してサポートしてくれる業者が複数見られます。エクステリアはデザイン性や外構の施工という点に加え、日常生活の夢を叶える為にも大切な要素となるものです。

ヘルメット

いろいろな工事がある

千葉のエクステリア工事には、門柱や門塀を設置したり、交換・修理したりする門まわりの工事や門柱から玄関へと続くアプローチの工事など、いろいろな種類の工事があります。家の周りにフェンスを取り付けたり、庭にテラスを取り付けたりしたいときもエクステリア工事業者に依頼します。

家

外構工事の種類

大阪ではエクステリアの業者に依頼する事で、色々な外構工事を行う事ができるため、工事を依頼する前にイメージを持っておくことが大事です。庭に樹木を植える時には落葉樹を選ぶと、四季を感じて暮らす事ができるため素敵です。